カードのイメージ 10 of wands

IMG_4280edited

昨夜お話しした(>>昨日のブログ)、Mother Peace Tarot Card の「10の杖」のカードです。
そう、みんなで打楽器を鳴らしながら太陽を背に踊っているカード。
伝統的な古いカードでは、10の杖は、重責、鬱、激しい思い込み、などを表しますが、このmother peaceでは、まったく違うイメージです。
mother peaceは、女性によって作られたカードでその解釈も、中世のおどろおどろしいものとは違い、太古の知恵を元にして現代の言葉で語りかけてくれる比較的新しいもので、新しいタロットの先駆的役割を果たしています。(80年代に作られています)
もちろん、女性に優しい。
この10の杖のカードは、みんなで思い切り楽器を打ち鳴らし、天を仰ぎ、生きていることを祝福するイメージです。
まさに、先日のいて座の新月にふさわしいカード。(火の星座。タローとカードでも「杖」は火を表します。そして、火は直観力、情熱、勇気、希望などを表します。)
けれど、男性にとっての10の杖は責任や憂鬱なものでしかなく、女性にとっては違うのかもしれません。

ダンスは男性女性かかわらず太古の時代から人間とともにあったものですが、さまざまな宗教の台頭や、この5000年に及ぶ男性優位社会の中でどんどん社会の隅に追いやられてきています。
気づいたら人間社会の底辺、または、外に置かれ、ダンサーたちは、長いあいだ河原乞食の名前を着せられ、最近では「女のやること」になってしまい、めっきり「発展国」では男性ダンサーの数が減ってしまっています。(アフリカや中南米では、見てるだけできゃ~~~って声上げちゃうくらい素敵でセクシーな男性ダンサーがいっぱい!!ですが・・・)
そうして、日本でもヨーロッパでも何度も中世から「ダンス禁止令」が出されています。

ダンスなんて女と乞食のやることになり、「楽しむ」ことが罪になってしまい、苦しんで戦うことや「楽」がよしとされてしまった人間社会ですが、10の杖は「重責」以外のなにものでもなくなってしまったのでしょう。
だって、お金やモノやひとを自分の思いのままにすることがすごいことと思い込んできて自分の外にばかり目とこころにいってしまっている人間や、直立不動で上の命令を聞いてきた人間や、なにもしないでぼんやりすることがサイコーと信じて自分の体さえ使わなくなってしまった人間にとっては、さ、ダンスしなさい。
あなたの好きなように・・・って言われると、固まっちゃいますものね。
自分の足がどこまで上がるかもそんなひとたちは知らないはずですから・・・。
多くの人は、嘘のような話ですが、自分の足がどこにあるかさえ忘れています。
ダンスクラスで、「右足あげてください」って言うと「え・・どっちだったっけ・・?」って悩むひとはたくさんいるのです。
そして、ほとんどのひとが人間の体の中で肝心かなめと言われている、骨盤の存在をすっかり忘れていて、腰を回してくださいというと、10人中9人、またはそれ以上が回すことができません。
わたしたちの魂はこの肉体に棲んでいますが、その肉体をおろそかにすると、魂が文字通り抜け殻になってしまうことを忘れているのです。
そうして、ひとびとは、大地を踏み、天を仰ぎ、リズムに乗ってダンスするのではなく、暗い闇から聞こえてくる電車の音につられて、その身を走る電車の前に投げ込んでしまう・・・そんな世の中になってしまったのでしょう。

でも、こんなカードも世の中にはあります。
こんな暗い時代に男性でも踊るひともいます。(先日の男性参加者は素敵でした)
どんどん昼の時間が短くなり、闇の時間が長くなる季節です。
あと、もう少しで冬至(=クリスマス)です。
それまで、いて座の勇気と楽観性と希望を味方に、歌を歌い、ダンスし続けましょう。
こころの炎を絶やさないよう、そして魂の住処を心地よいところにできるよう・・・💛

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s